妊婦の減量方法【体重増加は●kgまで!】自宅で出来る超簡単な3つの習慣

妊婦 体重 減量 方法画像引用元:http://192abc.com/

妊婦さんは体重が増えて当たり前ですが、増えすぎるのは健康的ではないですね。
最近では産婦人科でも過体重は注意されるみたいですし。

体重が増えても、妊婦の場合は運動もそんなに出来ないですから
減量方法が難しいですよね??

今回は体重が気になる妊婦さんのための減量方法をお教えします!

 

スポンサーリンク




妊娠中の体重は何kgまで増えて良い??

妊婦 体重 減量 方法
画像引用元:http://mamari.jp/

妊娠中は赤ちゃんの体重や羊水、
胎盤など体重が増える要因が増えますね。

でもこれらの体重増加は必要な体重増加です。
問題は必要でない体重増加です。

不必要に体重が増えてしまうと、
妊娠糖尿病のリスクが高まり健康面でも良くないです。

 

そして出産後のダイエットも大変ですね。。

体重増加をどこまでに抑えておくべきか??
これが重要になります。

一般的に妊娠中はプラス8㎏までに抑えましょうとしている
病院が多いようですね。

それ以上増えてしまうようだと、
増量しすぎかなぁと注意ましょう。

 

妊娠中の減量 3つの習慣

妊婦 体重 減量 方法
画像引用元:https://faura.jp/articles/

もし妊娠中に体重が増えてしまったら、
どうやって減量したらいいの??

激しい運動は出来ないし、
赤ちゃんのためにも食事制限も避けたい。

 

スポンサーリンク




 

妊娠中はガッツリ減量しよう!!ではなくて、
日常生活で出来るユルラクな減量方法を取り入れる事をおススメします。

では妊娠中に出来る減量3つの習慣をご紹介しましょう!

 

1.体重計に毎日乗る

妊娠中は赤ちゃんが成長するにつれて体重が増加していきますね。
母体の状態も含め、日々の体重増加を自分の目で確認しておきましょう。

大事なポイントは毎日体重を計る事です。

赤ちゃんは少しずつ成長するので、急に体重が増える事はないですよね。
妊娠中の体重増加の目安は、1週間で300g~500gとされています。

毎日の体重の変化を見て、
目安以上に急激に体重が増えていないかを確認していきましょう。

 

2.姿勢をキレイにする

妊娠中はあんまり運動は出来ませんよね。
むしろ動き過ぎない方が母体にも良いです。

とは言っても体重が増えると運動したくなるものです。
そこで妊婦にはウォーキングなどがおススメされていますよね。

ウォーキングも良いんですが、筋トレマニアは姿勢改善をおススメします。
日常生活の中で出来て、1日中効果を発揮するのでウォーキングよりも妊婦向きです。

 

具体的には背筋を真っすぐに伸ばす事。
実は猫背を改善すると減量に有効なんです!

背中には広背筋、僧帽筋というとっても大きな筋肉があります。
猫背を改善すると、この筋肉の動きが良くなり代謝が上がります。

ほとんどの日本人が猫背傾向にあります。
原因はデスクワークで背中周りの筋肉が伸びてしまっている事。

背中の筋肉が緩んでしますと、胸の筋肉に身体が引っ張られて猫背になります。
筋肉の表と裏のバランスが崩れてしまうと姿勢が変わってしまうんですね。

普段の生活の中で、意識的に肩甲骨を寄せて背筋を伸ばしましょう。
猫背になっていないか常に意識して、背中のスイッチを入れておきます。

日々の姿勢を確認し、猫背を改善していくことで背中の筋トレ効果を得られます。

普段の生活で出来て、母体の負担もありません。
姿勢もキレイになって減量にも効果を発揮しますよ!

 

3.食事は蒸す

食事面での習慣は調理法です。
そして減量中は『蒸す』が鉄則です。

揚げる>焼く>煮る>蒸す

太りやすい調理はこの順番です。

 

妊娠中は食事制限をかけると言うよりは、
必要な栄養は摂るべきなので、
調理方法を変えてみましょう。

たくさんの野菜を蒸して、ノンオイルドレッシングで食べれば
栄養補給も出来て、ダイエットも出来ますね!

特に蒸す&煮るは食材の栄養をスープとして無駄なく摂取できます。
母体の健康のためにも、とってもおススメの調理法ですよ!

 

スポンサーリンク




 

まとめ

妊娠中は無理なく母体の健康を第一で減量しましょう。
そのためには日常生活で出来るユルラクな方法がベストです。

ムリしてストレスをためて、結果的に食べ過ぎなんて本末転倒ですしね。
母子ともに健康な方法で減量していきましょう。

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

筋トレで減量を目指すアナタ!【その食事メニュ-危険です! 】糖質制限のホント

5月の京都観光は●●がおすすめですよ!

チアシードとは何の種 ?【気になる栄養価&副作用】を徹底解説!

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

コチラの記事もおすすめです!

コメントを残す