北海道の地震予知まとめ【松原照子またも的中!】2016年以降さらなる危機的な予言が・・・

地震予知 2016 北海道 まとめ画像引用元:https://ja.wikipedia.org/

日本各地で地震の速報ニュースが連日のように報じられています。

主に関東地区や九州地区が多いですが、
2016年以降は北海道こそ注意すべきと予知している予言者も多いんです。

さらに北海道での地震の規模は大きく、様々な2次的被害が出るとも・・・

という事で今回は、2016年に北海道で大地震が起こる確率大?!的中予言者2人の地震予知まとめをお届けします

 

スポンサーリンク




2016年北海道の地震を予知!松原照子氏がまた的中

地震予知 2016 北海道 まとめ
画像引用元:http://tankyu.hatenablog.com/

松原照子氏は幼少期から備わったスピチュアルな能力を使って
様々な予言を行ってきた予言者。

東日本大震災を自身のブログ『幸福への近道』で予知し、
具体的な地名まで的中させて大注目を集めたんです。

そんな松原氏が北海道で大地震が起こる事を予知しています。

 

前述のブログの中でも・・・

『もしかすると、私達は九州と北海道はかなり離れていると思っていますが、
地球からすると近いと思っている気がしているのです。

この度の熊本県大地震の後、北海道が揺れるかもしれないと思ってしまいました。』

と2016年4月29日に北海道で地震が起こり得る予言をしています。

 

そして、2016年6月16日に北海道函館市で震度6の地震が発生!
約二カ月前の予言が見事的中してしまったのです。

この地震予知が的中し、これで北海道での地震は終わりか??
と思ってしまいそうですが発言を見るからに安心するのは早そう。

 

松原氏の4月29日付ブログではこうも書かれています。

『名前が付く規模の大地震はご免蒙りたいのですが、どうもそうはいかない気がしています。』

つまり6月に起こった震度6の地震で予知は終わりではなく、
さらに大規模な地震が起こる可能性を予言しているのです。

 

発生する時期については明言がされていませんが、
ここ2~3年で発生する可能性が高い事も話していますね。

大災害の予知予言は当たってほしくはありませんが、
的中率の高い松原氏の予言。

まだまだ北海道では地震に備え地震速報に注視しておくべきでしょう。

 

 

2016年北海道で大地震が起こる?!ゲリー・ボーネル氏も予言していた

地震予知 2016 北海道 まとめ
画像引用元:http://shine-moment.net/

つづいてご紹介する予言者はゲリー・ボーネル氏。
この方は阪神淡路大震災や9.11同時多発テロを的中させ一躍有名になりました。

ゲリー氏はアカシックレコードと言う人類の集合意識にアクセスし、
未来予知が出来ると言っています。

実際に証明することは難しいスピチュアルな能力ですが、
阪神淡路大震災についてはゲリー氏の講演中に予知しており証人も多数。

 

震災の起こる半年前の1994年6月に予言し、
『日本の真ん中で1995年1月に地震が起こる』と完璧な予知をしています。

そんなゲリー・ボーネル氏が2016年に大地震が起きると予言。
しかも場所は日本の北海道なのです。

 

ゲリー氏著書『アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来』によると・・・

『2016年の半ばに、本州北部沖から北海道にかけて一連の地震が起きる。
さらにその1ヵ月後、別の2つの地震がほとんど同時に本州の北方沖で起きる。』

具体的な場所と時期も書かれていますね。
発生時期は2016年半ばですからすでにいつ起こってもおかしくない時期。

 

先日の6月16日、北海道函館市で発生した震度6の地震は
これから起こるさらなる大地震の前兆地震なのか??

松原氏の予知でも北海道は危険地域とされていましたし、
不安は拭いきれません。

 

さらにゲリー氏の予言は続き・・・

『この地震により海中のメタンガスが大気中に放出、海岸沿いは居住できなくなる。
特に札幌は非常に大きな被害を受ける』

海岸沿いは住めなくなるレベルってとんでも無い大災害になるって事ですよね??
こちらも松原氏が予知した『名称がつく規模の災害が起こる』という内容とも合致しますね。

ゲリー氏は予知の的中確率は予言した土地により大きく左右されると言っており、
予言場所と発生場所が近いほど確率が上がるのです。

 

実際に阪神淡路大震災は日本で予言しており、
9.11同時多発テロはアメリカで公演中に予言しています。

今回の北海道大地震についてはアメリカで行った予言ですので、
北海道に来て改めて確率の高い予知をしてほしいとも思いますが、
逆に危険すぎて今は日本に来れないとも考えられます。

まさにいつ起こってもおかしくない状況という事でしょうか??

 

スポンサーリンク




 

まとめ

2人の的中予言者が予知している北海道での大地震。

6月16日に起きた地震が前兆地震とも考えられる程、
2人の予言は内容がリンクする点が多々あります。

あくまでスピチュアルな予知/予言ですので心配し過ぎない事も大事。
でもいつ起きてもおかしくないと準備しておくことも大事なのです。

地震はあくまで天災。人間のコントロール出来るものでもありません。
色んな情報にアンテナを張って自分と大事な人を守る準備をしておいて損はありません。

 

 

スポンサーリンク




 

コチラの記事もおすすめです!

コメントを残す