減量プロテインで【ザバスを特別おすすめする2つの理由】

減量 プロテイン おすすめ ザバス画像引用元:http://interesting-koka.com/

プロテインには目的別でパッケージされてるものがたくさんあります。
特に人気なパッケージが減量用のプロテインですね!

飲めば痩せる感が満載の減量用プロテインですが、
その真偽はどうなんでしょうか?

今回は大人気のザバスでおすすめする
減量用プロテイン
(WEIGHT DOWN)について調べてみました。

 

スポンサーリンク




減量用のプロテインと普通のプロテインの違いは??

減量 プロテイン おすすめ ザバス
画像引用元:https://welq.jp/

普通のプロテインと減量用のプロテインの違いは
特別な成分がプラスアルファされている点です。

例えば脂肪燃焼効果があるハーブ系を入れたり、消化酵素を入れたりと
プロテインにプラスアルファをしているメーカーが多いです。

 

各メーカーによってプラスアルファの成分が様々なので、
味やコストも含めて自分に最も合った減量用プロテインを選ぶことが重要です。

 

今回フォーカスしたザバスの減量用プロテインで言うと、、、

  • たんぱく質の種類に大豆たんぱくを使用
  • 脂肪燃焼効果のあるガルシニアエキスを配合

上記2点がプラスアルファな成分と言えます。

それぞれ減量にどんなメリットがあるかお話しますね。

 

スポンサーリンク




 

減量中は大豆プロテインがおすすめ!

減量 プロテイン おすすめ ザバス
画像引用元:http://smph.newscafe.ne.jp/

実はたんぱく質(プロテイン)には3つの種類があります。

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン
  • ソイプロテイン

 

この3つの中でも最もメジャーなプロテインは『ホエイ』
ホエイは動物性たんぱく質でアスリートも良く使っている種類です。

理由としては、
吸収速度が速いのでトレーニング後の栄養補給に最適だからです。
そして味もホエイが飲みやすいです。

カゼインはホエイの吸収速度が遅いバージョンの動物性たんぱく質です。
吸収が遅いので、就寝前に活用する事がおススメです。

 

そしてソイプロテインとは唯一の植物性たんぱく質で
大豆から抽出されたプロテインです。

ザバスの減量用プロテインはこのソイプロテインで出来ています。

ソイは植物由来のたんぱく質なので、消化もゆっくりでお腹にも優しい。
動物性プロテインだとお腹を壊す方もソイプロテインだと安心です。

 

またゆっくり消化されるので、腹持ちも長く満腹感が続きます。
間食にソイプロテインを入れておけば無駄なオヤツの誘惑も断ち切り易くなりますね。

食物繊維も多く含まれ、減量に効果が高いと検証結果も多く出ているプロテインです。
減量になるとホエイからソイプロテインに変えるボディビルダーも多いですね。

減量中はもちろん、健康志向のプロテインと言えるでしょう。

 

ガルシニアエキスで脂肪燃焼!

減量 プロテイン おすすめ ザバス
画像引用元:http://www.beautynewstokyo.jp/

ザバスの減量用プロテインには、
ガルシニアエキスが配合されています。

ガルシニアとはインドやスリランカで採れる果実で、
このガルシニアに含まれるエキスが脂肪燃焼効果があると検証されています。

 

このガルシニアエキスには脂肪の合成を抑制する効果があります。
つまり、そもそも脂肪を蓄えない身体にしてくれるワケですね。

さらに、脂肪の利用促進も促しますから運動した時のエネルギー共有を
脂肪から優先的に使ってくれるわけです。

そうなれば運動した分だけ脂肪が減るので、どんどんダイエット出来ますね!

この脂肪利用促進効果には上記以外にもお得な効果があります。
それは持久力向上です。

 

脂肪をドンドンエネルギーに出来れば、
長い時間運動をすることが出来ます。

マラソンや長時間のトレーニングでガルシニアエキスを入れておけば、
パフォーマンスアップも期待できますね!

とにかくガンガン動いてダイエットしたい方にはおススメの成分です。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

ザバスの減量用プロテインには
2つのプラスアルファ成分が入ってます。

ソイプロテインとガルシニアエキス。
この2つの成分が減量に効果的なことは間違いない!

運動でストイックに攻めたいアナタは
ザバスの減量用プロテインおススメですよ。

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

筋トレで減量を目指すアナタ!【その食事メニュ-危険です! 】糖質制限のホント

5月の京都観光は●●がおすすめですよ!

チアシードとは何の種 ?【気になる栄養価&副作用】を徹底解説!

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

コチラの記事もおすすめです!

コメントを残す