森永乳業【ビヒダスかけるヨーグルト】味と評判のホンネを公開!ビフィズス菌B536を知らなきゃ損!

ビヒダス かけるヨーグルト 森永乳業 味 評判画像引用元:http://prtimes.jp/

森永乳業から新商品「ビヒダス とろっとかける プレーンヨーグルト」が発売されました。
関東では9月13日から販売開始されていて、関西や九州では9月20日からの販売開始です。

森永独自の『ビフィズス菌B536』が配合されているビヒダスシリーズの新商品。
名前の通りかけるタイプの新型ヨーグルトです。

今回は森永乳業『ビヒダスかけるヨーグルト』の味や評判をお届けします!

 

スポンサーリンク




ビヒダスかけるヨーグルト新発売!ビフィズス菌B536がスゴイ

ヨーグルトの新提案として『かける』タイプが新登場。
森永乳業の鉄板商品ビヒダスヨーグルトから満を持しての新発売です。

 

今回かけるタイプのヨーグルトのテーマは、
従来品の大容量ヨーグルトで主婦が感じていた不満解決です。

400g~450gサイズの大容量タイプはたくさんのメーカーから出てますが、
意外と不満があったようです。その一部がコチラ↓

 

「取り分けが面倒」
「取り分けに使うスプーンの洗い物が増えて手間」
「取り分けを面倒臭がり、夫や子供が自分でやらない」

 

さらに最近ではドレッシング代用としてサラダにかけたり、
生クリームの代わりにパンケーキの上にかけたり、
シリアルやグラノーラと一緒に混ぜたりと『かける』ニーズが急増中!

 

そんな『手間』と『食卓の変化』を背景として、
お母さんの手間を削減するコンセプトで主婦層をターゲットに発売されたのです。

大容量ヨーグルトは個人的に良く買いますが、
確かにお皿に取り分けるのめんどくさいです。。。

 

大体そのままスプーンインして食べてしまうので、
400gまるまま1個食べるハメになってます。

ボトルタイプになっていて、必要な分だけ『かける』
そして、手間はかけない!

まさにCM通りの仕様になってますね。

 

ビヒダスヨーグルトにしかないビフィズス菌B536がスゴイ!!

手間をかけない『かけるヨーグルト』がキャッチコピーになってますが、
ヨーグルト本来の成分や効果はどうなんでしょうか??

森永乳業のヨーグルトはビヒダスシリーズとして発売されていますが、
全てのヨーグルトにビフィズス菌が配合されています。

 

ビフィズス菌はよく耳にするけど具体的に何が良いのか分からない。
そんな方も多いんじゃないでしょうか??

ビフィズス菌は菌の中でも善玉菌と言う健康効果を引き出す菌。

特に腸内環境を整え、便通をよくしたり、
花粉症などのアレルギーを抑える効果もあります。

さらにはインフルエンザも予防できるというデータもあります。

 

日常で普通に出てくるヨーグルトですが、食品としてとっても優秀なんですね!

ただし、意外と知られていませんがビフィズス菌は酸や熱に弱く、
食べても吸収される前に壊れてしまう事も多いのです。

そこで森永乳業か開発した菌が『ビフィズス菌B5366(ビービーゴーサンロク)』

 

このビフィズス菌B5366(ビービーゴーサンロク)は弱点だった熱や酸に強く、
調理しても菌が生きたまま腸まで届くんです。

せっかく良いものを食べても身体に届かないと意味がない!
ビヒダスシリーズは健康効果を確実に引き出すビフィズス菌を配合しているんです。

もちろん、
とろっとかけるヨーグルトにもビフィズス菌B536は配合されてます。

便利になっても効果は出す!

安心してドンドンかけちゃってくださいね。

 

森永乳業『ビヒダスかけるヨーグルト』の味や評判は??

ビヒダス かけるヨーグルト 森永乳業 味 評判
画像引用元:http://asp.shufoo.net/

すでに関東や北海道、東北地方では発売開始されていますが
味や評判はどうなんでしょうか??

口コミやレビューをちょこっと覗いてみてみると、
個人ブログなどでは使いやすいと言う声が出てますね。

 

やはりスプーンが必要ないので、
洗物の手間が減って嬉しい方が多いようです。

また粘度も計算されていて、
ボトルから出る時もサラッとかける事ができるみたいです。

 

ちなみに味はプレーンヨーグルトなので、
ジャムや砂糖を加えたり、グラノーラとミックスして楽しむ方が多いようですね。

プレーンタイプは味があまりなく、酸味もあるので苦手な方も多いみたいです。
個人的にはプレーンそのままでも美味しいんですけどね。

 

味は従来品のビヒダスヨーグルトと同じですが、粘度が違う分食感が異なります。
固めのヨーグルトがお好きな方は従来のパックで食べた方が良さそうですね。

 

ちなみに『ビヒダスかけるヨーグルト』栄養成分はコチラ↓

栄養成分(100g当たり)
エネルギー 70kcal
たんぱく質 4.3g
脂質 3.2g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 53mg
その他 カルシウム:140mg、ショ糖:0g

 

脂質0タイプはまだ発売されていないですが、
かけるという特性上、粘土を保つために脂質がないと厳しいかも。

脂肪分が気になる方は従来のビヒダスヨーグルト脂質ゼロを買いましょう。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

森永乳業のビヒダスシリーズに『とろっとかけるヨーグルト』が新登場!
今の生活スタイルにもあうし、お母さんの面倒も少なくなる新コンセプト商品ですね。。

かけるヨーグルトとはいっても味は従来品と変わらぬ美味しさ。
評判もプレーンタイプが苦手でなければそのままでも十分いけます!

酸味が苦手な方はジャムや砂糖を入れて食べれば間違いないです。

関西から西エリアは9月20日が発売日です!

 

 

スポンサーリンク




 

コチラの記事もおすすめです!

コメントを残す