チョコボール【エンゼルが出る確率は○%以下!?】見分け方を森永製菓に直撃!

チョコボール エンゼル 確率 見分け方 森永製菓画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/

誰もが1度は挑戦するチョコボールのエンゼル集め。
でも銀5枚集まる前に断念してしまう方ばっかりじゃないですか??

かくいう僕もオモチャの缶詰に何が入っているのかも知らないまま、大人になってしまいました。

まして金のエンゼルなんて見たこともないし、当てた人に会ったことさえナイ。。。

最近ではヤフオクなどネットで金・銀のエンゼルを買う時代になってきてるようですよ。

て事で今回は、
チョコボールのエンゼルが当たる確率は??森永製菓の担当者が話す見分け方もお届けしていきます!

 

スポンサーリンク




チョコボールのエンゼルが出る確率は景気次第!?

チョコボール エンゼル 確率 見分け方 森永製菓
画像引用元:http://photozou.jp/

チョコボールのクチバシにプリントされているエンゼルで
オモチャの缶詰がもらえるのは日本国民の誰もが知っている事ですよね?

でも中々エンゼルが出ないし、出たとしても銀。
銀のエンゼルだと5枚集めないと缶詰がもらえません。

 

5枚って以外とハードルが高くて、
2枚、3枚で諦めてしまう方も多いのではないかと思います。

一体どれぐらいの確率でエンゼルが出るのかが気になりますが、
森永製菓の担当者いわく企業秘密らしいです。

 

というか景品の当選確率には法律上規制があるみたいで、
売上の2%以下に景品総額を納めないといけないんだそうです。

 

「懸賞によって提供する景品類の総額は、当該懸賞に係る取引の予定総額の100分の2を超えてはならない」

懸賞に費やせる金額は、売り上げ予想額の2%までということです。

つまり、売り上げ予想額が高い年は、エンゼルの出る確率も高いということ。

しかし森永製菓の担当者によると売り上げ額を公表してしていない関係上、申し上げることはできませんとのことでした・・

 

なのでチョコボールの売上額によって当選確率が変動しちゃうって事ですね。

チョコボールが売れてる年度はエンゼル当選確率は高いけど、
あんまり売れていないとエンゼルも当たりません。

 

おおよその確率ですが、森永製菓の担当者によると
毎月17,000人くらいの方におもちゃのカンヅメを差し上げていますとのことでした。

これが多いのか少ないのか、全然ピンときません(笑)

また、担当者はこうも話していますね。

 

過去にテレビ番組が検証した結果を信じるならチョコボールを1000個購入したところ、
金が2枚、銀が37枚という結果がでていました。
あくまでその時の結果で、いつも同じ確率とは言えませんが、参考になりますでしょうか。

 

また他のサイトでは、
金のエンゼルが1500個に1枚、銀のエンゼルが25箱に1枚とも言われており、

その確率はバラバラ・・

 

しかし、確率から言うと銀のエンゼルが圧倒的に多い!!
と言うか金エンゼルが出る確率が鬼すぎる。。。

1500個に1個って0.06%ですからね。

ということで、ねらうは金ではなく、銀!
こつこつ銀のエンゼル5枚集めましょう。

 

森永製菓の担当者に聞く!チョコボールのエンゼル見分け方

チョコボール エンゼル 確率 見分け方 森永製菓
画像引用元:http://blog.livedoor.jp/

エンゼルを集めようと思っても、
がむしゃらに買い続けていたら途方もない気がします。

何か裏ワザが無いのか調べてみると・・・

結構あります!エンゼルの見分け方。

 

エンゼルを当てる時の大きなポイントが、
エンゼル付きのチョコボールだけ工場の別ラインで製造されているという点です。

エンゼルマークで使用する金と銀は通常のパッケージには使われていない配色。
つまりラインが別でないと製造が出来ないという事になるわけです。

別ラインで製造していると仮定すると、
エンゼルを見分けるポイントが結構出てくるんです!

 

見分け方①印刷のラインが違うので、製品に多少の違いがある。

チョコボール エンゼル 確率 見分け方 森永製菓
画像引用元:http://blog.goo.ne.jp/

ラインが違えば配色も微妙に違うという事で、
印字やプリントの色味に違いが出てくるみたいです。

例えば賞味期限の印字も当たりとハズレで違うとか。

しかし実際に並べてみても正直判別が難しいレベルです。
かなりの選別を積んできたエンゼル集めのプロでないと厳しいかもです。

 

見分け方②裁断の際のバリの位置が当たりとハズレでは若干違う。

チョコボール エンゼル 確率 見分け方 森永製菓
画像引用元:http://www.net-incom.com/

パッケージを打ち抜くときのバリが出来るんですが、
このバリも当たりとハズレで違いがあるという噂です。

そもそもバリと言うのは工場などでよく使われる単語で、
切り取った後に残る『切り取り跡』の事。

キレイに仕上げるにはこのバリをキレイに取る必要があるので、
バリ取りという工程が必要な商品もありますね。

 

チョコボールでもバリが発生するのですが、
ラインが違うため当然パッケージを打ち抜く機械も違います。

その打ち抜いた後のバリを見て判断するという裏ワザですが、
これが出来る人が果たしているのか??

ちょっと素人では判別不可能といっていい職人レベルの見分け方ですね。

 

見分け方③くちばしの折れ線の違い

チョコボール エンゼル 確率 見分け方 森永製菓
画像引用元:http://blog.goo.ne.jp/

チョコボールの取り出し口である黄色いクチバシ。
この黄色のクチバシとパッケージの境目に微妙な違いがあります。

モノによっては境目の黄色が大きかったり、小さかったりとしますので、
周りのチョコボールを並べてみて明らかに違いがあるのが怪しいでしょう。

これは素人の目視でも選別可能なので、ぜひやってみて下さい。

 

見分け方④包装フィルムが違う

チョコボール エンゼル 確率 見分け方 森永製菓
画像引用元:http://tomcat.co.jp/

包装フィルムを開ける時に
『ココから開けて』みたいな剥がす持ち手部分がありますよね??

チョコボールのエンゼルを見分ける時にココを要チェックしましょう。

 

当たりとハズレでフィルムを剥がす部分に違いがあるんです。
他の商品と並べてみて違いが確認できたらエンゼルかもしれません。

これも判別しやすいのでチャレンジしてみる価値はありそうです。

こんな感じでたくさんの見分け方や裏ワザが公開されていますが、
森永製菓の担当者いわく、必勝法はない!!と断言していました。

 

それもその筈で森永製菓の製造クオリティが高く、
ほとんど商品の見た目が一緒。

しかもエンゼルもハズレも同じ機械で製造していると言う事で、
いよいよ完璧に見破る方法はなさそう。。。

ただし、そうは言っても別ラインで製造されている可能性も0ではありません。

なぜならチョコボールのパッケージは展開すると1枚モノになっていて、
1枚もののパッケージであるなら配色は別ラインで製造する事が多いのは事実なんです。

同ラインなら見分ける方法はかなり厳しいですが、
別ラインで製造されている事を期待してチョコボールの違いを探してみても楽しいですよ?

 

スポンサーリンク




 

まとめ

チョコボールのエンゼルの見分け方いかがでしたでしょうか??

森永製菓の担当者は完全ランダムなので裏ワザはないと話していますが、
別ラインで作られている可能性もあり、違いを見分けられる可能性もあります。

金と銀のエンゼルが当たる確率も変動する事実も分かりましたが、
おもちゃのカンヅメをゲットするならコツコツ買い続ける事が大事ですね。

金のエンゼルが出る確率はホントに鬼低いですが、
銀は現実的に収集可能なレベル!

諦めずにチョコボールを買い続けましょう。

 

 

スポンサーリンク




 

コチラの記事もおすすめです!

コメントを残す