ダイエット中の有酸素運動【筋トレや食事制限より効果を倍増させる2つのルール】

ダイエット 食事制限 有酸素運動 筋トレ画像引用元:https://iemo.jp/

ダイエットしているアナタ。
食事制限して後は有酸素運動すれば痩せると思ってませんか??

答えはNOでもあり、YESでもあります。
有酸素運動は諸刃の剣。

間違えればアナタのダイエットの敵に、正しく使えば味方にもなります。

有酸素運動を正しく理解し、効果的に行う事がダイエットを成功させるには不可欠!

ってことで、今回は筋トレダイエットしている食事制限中のアナタに、
有酸素運動の効果的な活用方法
をお話します。

 

スポンサーリンク




ダイエットしたい人に有酸素運動は悪モノ??

ダイエット 食事制限 有酸素運動 筋トレ
画像引用元:https://bust-up-2step.com/

『ダイエット中の有酸素運動はしない方がいい』

筋トレマニアの経験で言っても、
キレイにダイエットするためには有酸素運動はない方がいいと思います。

事実、1部のボディビルダーには有酸素運動は悪と言う人さえいます。
なので全く有酸素運動しないでダイエットするんですね。

それでバリバリに絞れています。

有酸素運動しない理由はただ1つ。
筋肉が落ちてしまうから。

せっかく筋トレで鍛えても有酸素入れると筋肉が落ちるリスクが増えてしまいます。
食事制限しているなら特にです。

筋トレと有酸素運動は相反する運動なんです。
そうすると有酸素運動をダイエットのために頑張っているのに、
どんどんダイエットから遠ざかってしまうんですね。

なので、筋トレマニアもそうですが
有酸素運動を全くしないでダイエットするビルダーは多いです。

 

しかしその反面、有酸素運動を積極的に取り入れる人たちもいます。
その人達もバリバリに仕上がります。

これは正しく有酸素運動を取り入れた結果だからですが、
有酸素運動はダイエットのプロであるボディビルダーでさえ賛否両論。
意見が完全に分かれる運動。

実は取り入れ方がとっても難しいです。

かなり多くの方がランニングやウォーキングを
ダイエット中はされていますよね??

でもアナタが行っている有酸素運動は実は間違いかも・・・

正しく有酸素運動を取り入れれば、
体重は早く落ちますし、見た目も良くなります。

間違って無駄な努力を長時間する前に、
アナタに正しい有酸素運動の取り入れ方をお教えします。

 

スポンサーリンク




 

筋トレダイエット中の有酸素運動 効果を出す2つのルール

ダイエット 食事制限 有酸素運動 筋トレ
画像引用元:http://exercise.about.com/

すでに長期間、有酸素運動をしているけど
ダイエットに成功できないアナタ。

今からお話する2つのルールを守りましょう。
そうすればアナタの努力は実を結びます!

では、いきましょう!

 

1.有酸素運動は●●の後にやろう

第1のルールは、有酸素運動を入れるタイミングです。

有酸素運動は筋トレの後に入れる!

このルールは絶対です。
これが出来ていないと有酸素は逆効果になります。

この理由は・・・

成長ホルモン。

 

筋トレ後に出る成長ホルモンが
有酸素運動の持つ脂肪燃焼効果をダイエット仕様にしてくれます。

有酸素運動は一般的には脂肪燃焼されると知られていますが、
体脂肪は『分解』されてから『燃焼』されます。

つまり脂肪が分解されていない状態で
有酸素運動しても効果は半減。。。

無駄な努力に終わる可能性大です。
これを防ぐ役割が成長ホルモンなのです。
成長ホルモンには脂肪分解効果があります。

筋トレで成長ホルモンが出ていれば、脂肪分解が進み
すぐに燃焼プロセスに入ることが出来ます。

なので、必ず筋トレ後に有酸素運動を取り入れるようにしましょう!

 

2.目標心拍数を設定しよう!

第2のルールは強度です。
どのくらいの強度で有酸素運動するかも超重要です。

有酸素運動は激しくしすぎると脂肪燃焼よりも
糖質をエネルギーとして使います。

糖質はすぐエネルギーとして使えます。
脂質は分解されないと燃焼しないので、使うまでに時間がかかる。

つまり息が上がりすぎるような強度で有酸素をすると、
脂肪燃焼効果はどんどん減少し糖質ばっかり消費されます。

糖質が枯渇すると筋肉が分解されるリスクも増える。
食事制限していればなおさら枯渇しやすいのでキケンです。

これでは頑張った分だけダイエット的には無駄です。

正しく有酸素運動する強度は・・・

心拍数=(220-年齢)×60~70%

例)30歳なら・・・

(220-30)×60~70%=114~133拍/分

この心拍数になるような強度で有酸素を行うと脂肪燃焼に最も効果的。
キツすぎず、楽すぎずがポイントです。

自覚的な体感で言うと、30分くらいした時にややキツイと感じるレベルです。
ゼーゼー言うような高強度な有酸素は逆効果。

ここも押さえてくださいね!

 

スポンサーリンク




 

まとめ

有酸素運動は長くてツライ。。。
でも頑張っても正しく取り入れないと、むしろ逆効果になるんです。。

日本人はまじめで努力家が多いので、有酸素運動を頑張る人が多い。
だからこそ、もったいない人が多いんです。

2つのルールを守ってアナタの努力が効果に繋がるようにしましょう!

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

筋トレで減量を目指すアナタ!【その食事メニュ-危険です! 】糖質制限のホント

5月の京都観光は●●がおすすめですよ!

チアシードとは何の種 ?【気になる栄養価&副作用】を徹底解説!

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

コチラの記事もおすすめです!

コメントを残す