ウイダープロテインバー【ダイエットより●●効果が抜群!】 知られざる活用法とは?

ウイダー プロテイン バー 効果画像引用元:http://koichix.exblog.jp/

最近休憩時間に筋トレをする事が多いです。
1時間の休憩なんですが、40分トレーニングして15分でメシ!

充実した時間なのですが、メシ食う時間があんま無い。。。

ホントに時間がない時にも栄養補給はしたいので、プロテインバーを良く食べます。

みなさんは食べたことありますか?プロテインバー。

有名なところで言うとウィダー。
ウィダーと言えばゼリーが有名ですが、プロテインバーも出てます。

今回はウィダープロテインバーの
筋トレ効果を引き出す活用法をご紹介します。

 

スポンサーリンク




プロテインバーは超レア食品?!MRPを知ろう

ウイダー プロテイン バー 効果
画像引用元:http://xn--t8j4aa4npgya0o0a9by691eru4h.net/

海外では良く売っているプロテインバー。
でも日本ではまだまだマイナーですね。

プロテインバーは見た目はお菓子です。
そして味もお菓子。

成分表を見なければ、ただのお菓子で通ります。
その証拠にウィダープロテインバーの味が好きで買う方もいますしね。

そんなお菓子をなぜ筋トレマニアが食べるかと言うと、
プロテインバーはMRPだからです。

MPRとはミールリプレイスメントの略で、
食事の代わりと言う意味です。

成分的に食事の代わりにも出来るって事ですね。

このMPRが日本ではまだまだ少ないので、
プロテインバーはとっても貴重な商品だと言えます。

食事の代わりに出来るスナック食品って実は中々ナイなんです!

 

スポンサーリンク




 

どんな成分なの?!意外と知らないプロテインバーの中身

ウイダー プロテイン バー 効果
画像引用元:http://motivation-upgrade.com/

では気になる成分を見ていきましょう。

 

▼成分はコチラ↓

  • たんぱく質 10g
  • 脂質  8.5g
  • 炭水化物 12.0g
  • エネルギー 165kcal

※ベイクドチョコ味を記載

3大栄養素を取り上げていますが、
プロテインって言ってるのに炭水化物が一番多いんです。

そして脂質も8.5g入っている。
たんぱく質も10gなので、普通のプロテイン半分の量です。

なので何も考えずにたくさん食べると太ります。
成分表が物語っています。

 

何なんだ!プロテインバーは!!

って感じですが、基本的には
プロテインバーは減量食ではありません。

どちらかと言うと、増量に向いている食品と言えますね。
現に僕も筋肉を増やしたい時の間食として食べています。

なので、
使い方さえ上手くいけば、素晴らしい効果を発揮しますよ。

では、どんなタイミングで食べるのが効果的なのか??
具体例をご紹介しましょう。

 

筋トレマニア的活用法!筋トレ後にプロテインと一緒に!

ウイダー プロテイン バー 効果
画像引用元:http://beartail.jp/

 

筋トレ後にプロテインと一緒に食べる!

これが僕も良くやるプロテインバー活用法です。

なんと・・・
プロテインとプロテインバーを一緒に食べちゃいます!

これは筋トレ後の効果を引き出すためです。

筋肉をつくるためには、
たくさんのたんぱく質を吸収する必要があります。

そのために、たんぱく質単体で摂るよりも
炭水化物と一緒に摂った方が吸収率が大きく上がるんです!

▼▼▼
たんぱく質と炭水化物の関係についてはコチラ!

 

なので、プロテインと炭水化物が含まれているプロテインバーを
一緒に摂る事で筋肉をつける相乗効果を得ることが出来ます。

しかも、時間がなくても大丈夫。
あっという間に食事完了です。

忙しいあなたも、無駄なく栄養補給出来ますね。
おススメ活用法です!

 

スポンサーリンク




 

まとめ

ウィダーのプロテインバーは3種類がラインナップされてます。
フレーバーはベイクドチョコ・バニラ・ナッツ。

どれも美味しく栄養補給できますし、値段もお手頃です。

ジャンクなおやつの代わりに食べるのは良いですが、
食べすぎには注意しましょうね!

まだまだ日本では種類も少なくレアですが、
健康志向とともに今後間違いなく増えてくる商品になるでしょう。

今のうちに、自分に合った活用法を見つけてくださいね。

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

筋トレで減量を目指すアナタ!【その食事メニュ-危険です! 】糖質制限のホント

ウィダーインゼリープロテイン【タンパク質と糖質の秘密】成分バランスがヤバい!

チアシードとは何の種 ?【気になる栄養価&副作用】を徹底解説!

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

コチラの記事もおすすめです!

コメントを残す